2009年10月19日 イェーテボリ・ローレンスベリ劇場

乳癌撲滅チャリティー・コンサート
2009年10月19日(月)、ボーヒュスレーン・ビッグバンドと音楽監督のニルス・ラングレンは、イェーテボリのローレンスベリ劇場で、乳癌撲滅の為のチャリティー・コンサートに参加、色々なアーティスト達の伴奏を行いました。

午前11時にセッティング、正午からリハーサル、19時30分からコンサートを2セット行い、終了したのは23時30分でした。
満員御礼で、日本円にして約600万円を集めて、乳癌の研究組織やリハビリの研究組織に募金する事が出来ました。

今、ボーヒュスレーン・ビッグバンドは,ニルス・ラングレンと英国人作編曲家・Colin Townsとコール・ポーター作品をテーマにした"Don´t Fence Me In" 〜 the music of Cole Porterというツアーをおこなっています。18日(日)と19日(月)はColin Townsは英国に戻り、テレビ・ドラマの音楽の連載の仕事の為、昨日と一昨日は、ロンドンに戻っていた様子です。

この乳癌の為のチャリティー・コンサートは、昨年も参加する話が有ったのですが、昨秋は日本ツアーと重なり、参加できませんでした。

昨日はハードな一日でしたが、それなりの成果が上がり、有意義な一日でした。

今日から10月25日(日)まで、Colin Townsとのコンサートが続きます。
[PR]
by yasuhito_mori | 2009-10-20 20:54 | コンサート
<< "Don´t Fen... 2009年10月上旬 >>