カテゴリ:諸々( 3 )

初あられ〜アンダーシュ・パーション”Catwalk"

e0125069_774144.jpg

今日は朝、車の修理屋に車を出す前に郵便局に行きました。
そしたらなんと、美味しそうなあられがバーッと降ってきました!(笑)

ボーヒュスレーン・ビッグバンドの練習所で、コンサートハウスの館長とミーティングの後、コントラバスの練習をしたりしていましたが、昼食時だったので、近所のタイ料理屋で昼飯を食べていたら、車の修理が出来たとの電話が入り、歩いて修理工場に向かっていると、突然、誰かから声を掛けられました!
よく見てみるとピアノのアンダーシュ・パーションが自転車に乗っていたのです。(笑)


来週、ロニー・ヨハンソンとオーベ・インゲマールソンを連れて日本へ行く
とか、明後日の土曜日にロニー・ヨハンソンの新譜「パーマネント・ヴァケーション(Permanent Vacation)」のリリースコンサートをアーティステン(イェーテボリ音大)でやるのだとか云うはなしになり、
アンダーシュ・パーションとパトリック・リードマンとのデュオCD についても聞いてみたら、早速、CDを呉れました!
車の修理場から車を出して早速聴いてみましたが、これがゴキゲン!

このCDについては、改めて書きたいと思いますが、ともかく、聞いてみて下さい!
スタンダードの"Old Devil Moon"なんかは、余りにも格好良すぎて、もう50回くらい聴きました!
凄いアレンジです!

超オススメ!

”CATWALK" Anders Persson & Patrick Rydman ( Imogena IGCD177)
e0125069_7114238.jpg

[PR]
by yasuhito_mori | 2010-10-22 07:42 | 諸々

第2世代

e0125069_344272.jpg

上の写真の二人の若者達は、一体誰だか判りますか?
e0125069_3462231.jpg

左側のギター奏者は、ウルフ・ワケニウスの息子さん、エリック・ワケニウス君です。丁度、今春、ロスの音楽学校を卒業して戻って来たばかり。
この日はディストーションの掛かった、ヘビーなサウンドで親子揃ってのソロ合戦!

そして・・・・、

先日のブログにも載せてしまいましたが、・・・・・
e0125069_3501028.jpg

ドラム奏者のパウル・スヴァンベリ君の父上は、ピアニストのラーシュ・ヤンソンです。

先日、ギター奏者のエーバン・スベンソンとコンサートを行ったのですが、その時の歌手は彼の娘さんでした。

いろいろなところで、第2世代のミュージシャン達と出会います。

拙宅の第2世代は、DJ・CAZUMA!

http://www.myspace.com/cazuma
[PR]
by yasuhito_mori | 2010-07-30 20:42 | 諸々

夏至前夜祭

e0125069_5562631.jpg

今日、2010年61月24日は夏至前夜祭です。スウェーデンではクリスマス・イブと夏至の前夜祭の日が2大年中行事とも云えます。
1987年から2000年まで、僕達はイェーテボリから北に90キロの地点に在るウデバラ市の郊外にサマーハウスを持っていました。ボーヒュスレーン・ビッグバンドの練習場がウデバラ郊外のグスタフスベリというところに有ったのです。
e0125069_61241.jpg

e0125069_6140100.jpg
e0125069_67161.jpg

グスタフスベリというところは、1700年代には王族が海水浴‥・と云っても、海に入るのでは無く、浴場に行って海水と海草のお風呂に入るという感じだったようです。
今では宿泊施設になっていますが、下記の建物がその浴場!
e0125069_66838.jpg

グスタフスベリにはヨットハーバー、レストラン、テニス場、プール、サッカー・グラウンド(時々、野球もやっていました!)、カフェ、コンサートを開けるパビリヨン等、いろいろな施設が在ります。
e0125069_6171324.jpg
毎年、夏至の前夜祭の日は、ミッドサマー・ストングと呼ばれる(木に木の葉を巻き付けた十字架状のモノで、両サイドに円形のモノがぶら下がっている。)木の周囲でダンスをするのですが、このグスタフスベリでは毎年、午後4時からそのダンスをやっています。子供達が小さい時は、毎年、連れて行きました。この日は皆、花で飾ったミッドサマー・クランツと呼ばれる花飾りを頭にかぶります。
e0125069_7215337.jpg

ダンスの曲は、単純なもので、ギターとアコーディオンが今日のバンド!多分、アマチュアのおッサン達です。
e0125069_622689.jpg

ここのテニスコートへは、何回も子供達と来ました。
e0125069_6241913.jpg
e0125069_625962.jpg

このグスタフスベリから、歩いて15分位の所にリンデスネースというヨットハーバーが在る場所があり、そこに僕達のサマーハウスが在ったのです。写真の一番上の黄色い家がその家です。
e0125069_629248.jpg

グスタフスベリから海沿いに歩いてリンデスネースに歩いて行きましたが、ウデバラからの船が、今も変わらずに運航していました。
e0125069_7333333.jpg

リンデスネースのヨットハーバーです。
e0125069_7371429.jpg

そして近くには砂浜の海岸があります。が、以前とは違うのは、大きな高速道路の橋が見える点!
以前はこの橋はまだ無かったのです。
e0125069_740721.jpg


僕達のサマーハウスの後ろ側の庭では、ブルーベリーがやたらと沢山取れました!
夏の間、子供達はグスタフスベリのプールで水泳教室があり、晴れた日も雨の日も関係無く毎日、連れて行きました。
e0125069_7431986.jpg

今日は懐かしい日々を思い出して来ました。
このサマーハウスを買った頃、僕達はイェーテボリのアパートに住んでいましたが、ボーヒュスレーン・ビッグバンドのリハーサル場がウデバラだったので、毎日往復180キロの運転をした訳ですが、当時の高速道路は短く、冬場には長い坂道で毎日事故現場を観たモノでした。
ボーヒュスレーン・ビッグバンドはイェーテボリに移ったのですが、何と僕達の住んで居たアパートの真下に引っ越したのです。(笑)
ともかく久々のグスタフスベリ、リンデスネース訪問でした。
e0125069_7491783.jpg

[PR]
by yasuhito_mori | 2010-06-26 07:50 | 諸々