カテゴリ:ツアー( 28 )

第40回森 泰人スカンジナビアン・コネクション~Alberto PintonQuartet "Noi Siamo"

第40回スカンジナビアン・コネクション Alberto Pinton Quartet "Noi siamo"
日本のジャズ界に北欧ジャズ旋風を巻き起こしたScandinavian Connection!
第40回目を迎えるSCでは、アルベルト・ピントン率いる現代ストックホルムを代表するスーパー・エリート集団を紹介する。6年振りのScandinavian Connectionにご期待あれ!

 2月08日 (水)  札幌 Sapporo
くう /  Coo
北海道札幌市中央区南1西20-1-25(南大通沿い 北向き)
アウルビルB1

開場 19:30 開演 20:00
前売4000円(当日4500円)+飲物代500円
************************
LOG Bildg B1
Nishi 20 Minami 1 Jyo
Chou-Ku, Sapporo-shi,
Hokkaido 064 0801
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
瀬尾高志 / Takashi Seo (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月10日 (金)  古河 / Koga  
カフェアップス /  Cafe Up's
開場 : 19:00 開演 : 20:00 (2 stage)
前売り : 5,300円
当日 : 5,800円
1ドリンク付き
************************
Ace Bildg 2F
Honcyou1-10-12
Koga-shi, Ibaragi  306-0023
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Yasuhito Mori / 森 泰人  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月11日 (土) 越生  / Ogose  
山猫軒 Yamanekoken
11:00開場、18:00開演(2 セット)、20:00終演
5000円
************************
137-5, Ryugadani, 
Ogose-cho, Irima-gun,
Saitama 350-0425
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Yasuhito Mori / 森 泰人  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月13日 (月) 新潟 / Niigata 
Jazz Flash
昭和新通 小林ビル1F
前売¥4500
当日¥5000
開場 : 19:00
開演 : 20:00
(2 stage 1ドリンク付き)
************************
Kobayashi Bildg. 1F
5-440, Higashibori Dori,
Chuoh-ku, Niigata-shi,
NIigata 951-8065
JAPAN
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月14日 (火) 横浜 / Yokohama
JazzSpot DOLPHY
開場18時30分、開演19時30分、終演は22時30分頃になります。
料金は前売り予約5000円、当日5500円
************************
Dai Ichi Nishimura Bildg 2F
2-17-4, Miyagawa-cho, Naka-ku,
Yokohama-shi, Kanagawa 231-0065
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月15日 (水)  東京 新宿 / Tokyo Shinjuku 
新宿ピットイン Shinjuku Pit Inn 
東京都新宿区新宿 2-12-4 アコード新宿B1

前売¥4,860 当日¥5,400(共に、1ドリンク付)
開場 : 19:30
開演 : 20:00
(2 stage 1ドリンク付き)
************************
Accord  Shinjuku Bildg B1
2-12-4, Shinjuku,
Shinjuku-ku, Tokyo 160-0022
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)


◎ 2月16日 (木) 芦屋 Ashiya
レフト・アローン /  Left Alone
開場:17:30
開演:19:30 (2 stage)
前売¥4,500 当日¥5,000
************************
4ー13, Hiigashiyamacho,
Ashiya-shi, Hyogo, 659-0091
Japan
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)
Special Guest: 武井 努 / Tsutomu Takei (ts)


名古屋 ミスター・ケニーズ / Nagoya Mr.Kenny's 
開場: 6:00pm / 開演:  7:30pm~
前売¥4,500 当日¥5,000
************************
Jazz Club“Mr.Kenny's”
Mitsuru Bldg. 2F
5-1-5, Kanayama, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 460-0023
JAPAN
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)
Special Guest: 武井 努 / Tsutomu Takei (ts)


◎ 2月18日 (土) 南青山Tokyo Minami-Aoyam
ボディー&ソウル /  Body & Soul
TEL. 03-5466-3348午後5時以降)
ホームページ=http://www.bodyandsoul.co.jp/
開場時間=18:00
開演時間=19:00/20:40 
終演時間 = 22:00
前売¥5,000 当日¥5,500

************************
Anise Bildg. B1, 
6-13-9, Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo 107-0062
JAPAN
************************
Alberto Pinton / アルベルト・ピントン (bar-sax,wood winds)
Niklas Barnö  / ニクラス・バーンヌー (tp)
Torbjörn Zetterberg / トールビョン・セッテルベリ  (b)
Konrad Agnas / コンラッド・アグナス (dr)
************************
e0125069_20510575.jpg
e0125069_20514496.jpg

[PR]
by yasuhito_mori | 2016-12-24 20:48 | ツアー

”TRIO'"の2011年秋のツアー完了

e0125069_5271890.jpg


前回のブログは、新潟県十日町の禅寺でのコンサートまで行った時点までをお伝えした次第ですが、その後は宝塚の「バック・ステージ」、そして鳥取市で3日間、鳥取ジャズ祭に参加して来ました。
上の写真は、その時に鳥取大学の学生さん達と、ベース・クリニックを行った時の写真です。
鳥取では駅前に品揃えが豊富な鞄屋さんが在り、鞄と財布を買いました。
鞄は10年前にNew Yorkのカーネギー・ホールで演奏した際に、カーネギー・ホールの側の鞄屋さんで買ったものをズーッと愛用していたのですが、留め金の部分が壊れてしまい、それも直して使っていたのですが、もう完璧に壊れた為、新しい鞄を探していたのです。が、この鞄屋さんで素晴らしい鞄を見つける事が出来ました。

鳥取ジャズ祭は、ピアニスト・菊池ひみこさんとギター奏者で夫君の松本正嗣さんが中心になり、多くの賛同者の情熱が集まって、鳥取市の援助も得ることが出来て行う事が出来たフェスティバルです。
町の中心街では子供達や若い人達のの参加した演奏姿が多く見られ、とても素晴らしいジャズ祭だと思いました。これからも末永く続いて欲しいと願っています!

鳥取の後、11月6日(日)は松江市でコンサートでした。福田重男さんの友人でピアニストの内田佳能さんが開いて下さったコンサートでした。

11月7日(月)は呉に行き、海上自衛隊の補給艦『とわだ』に招待されて昼食を頂きました。
帝国海軍の昔から有名なカレー・ライス!・・・これには牛乳が付いて初めて海軍のカレーになるのだそうです。
e0125069_5551824.jpg

e0125069_5552463.jpg

e0125069_62913100.jpg
e0125069_6294124.jpg

e0125069_6293353.jpg

e0125069_629272.jpg

e0125069_6292221.jpg

食事の後、東日本大震災直後の補給活動とか、いろいろな活動の内容を説明して頂きました。補給艦というのは、ガソリン、重油のみならず、飲み水、食料品、医薬品等、様々な物資を補給したりするという事を初めて知りました。この日、この様な機会が与えられたのは、福田重男さんの友人で山本造船社長のご尽力のおかげです。

この日の晩は、呉のホテルでコンサートでした。

8日は広島の「スピークロウ」でライブ。
ここの和と洋の調和の取れた味とでも云える食事は、本当に素晴らしい! 
演奏の方は、九州から来て下さった歌手の和田いづみさんと、ハーモニカの矢次保子さんのお二人がアンコールで参加して下さり、盛り上がりました!

9日は名古屋の「Mr.Kenny's」!10日は浜松の田町サロンと続き、11日に東京・代官山の「Lezard」でツアー最後のコンサートを行いました。
12日には福田重男さんのお弟子さんで、医師のボーカリスト・中村かんなさん関連の演奏があり、13日のSAS便でコペンハーゲン経由でイェーテボリに戻った次第。

14日からはボーヒュスレーン・ビッグバンドの仕事!
今回は、サックス奏者・ヤン・レヴァンダー(Jan Levander)の作曲した作品『Portrait of Bohuslän Big Band』と云う書き下ろし作品!
e0125069_6212973.jpg


最初の3日間程は、何が何だかさっぱり判らない感じでしたが、3日目辺りから『・・・・・アア!なるほど・・・・!』という感じでした。しかし、決して簡単な曲では有りませんでしたが、素晴らしく良く書かれていて、しかも面白い作品です。ヤンはこれまで、何回もボーヒュスレーン・ビッグバンドの仕事にサックス奏者として、また指揮者として参加していたのですが、今回、文化省からの補助も受けることが出来て、この作品が演奏出来る事になりました。コンサートは11月22日まで続き、23日に帰宅した次第。

e0125069_6221522.jpg


今日、24日からはDee Dee Bridgewaterさんの仕事のリハーサル!
明日25日と26日は、Dee Deeさんご本人と彼女の連れて来たピアニストが来てリハーサルです。
コンサートは27日(日)のVara Konserthusと28日(月)のGöteborg Konserthusの2回のみ。
Dee Dee さんとは、今まで数回、「Body & Soul」でお目に掛かった事がありましたが、一緒に演奏するのは今回が初めてなので楽しみです。

今回の”TRIO'"の2011年秋のツアーでは、多くの方々とお目に掛かる事が出来ました。
コンサートに来て下さった方々、コンサートを創って下さった方々、・・・・本当に皆さん有り難うございました。

スウェーデンの森
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-11-25 06:39 | ツアー

東京、松戸、軽井沢、十日町、宝塚

昨日、11月2日には宝塚の「バック・ステージ」で演奏しました。

コンサートの初日は、市原 康さんの母校・開成高校でのコンサートでした。
京大助教・小出裕章さん、東工大教授・橋爪大三郎さんのお話し、開成高校校長先生の話も交えた3人のお話しを含め、楽しいコンサートを行いました。

e0125069_10455.jpg
今回のツアーでは、僕自身の楽器を持参せず、コントラバスを代々木の高崎弦楽器さんから貸して頂く事になりました。

e0125069_1044148.jpg

開成高校のコンサートでは、コントラバス奏者の安カ川大樹さんも奥様と駆けつけて下さいました。

e0125069_1042983.jpg

左から福田重男さん、小出裕章さんです。

今回のツアーでは、アンコールに梅津和時作曲・おおたか静流作詞 『東北』を演奏しています。
梅津さんが震災後、作曲された曲だそうです。
おおたか静流さんの素晴らしい歌詞を、是非、聴いて見て頂きたいです。
http://www.pj-fukushima.jp/diy_details/diy_list_details014.html
開成高校の幹事の皆さんと!
e0125069_10145366.jpg

軽井沢の江戸原スタジオにて
e0125069_1017580.jpg

十日町の円通寺には、かなり多くの方がいらして下さいました。
e0125069_1052852.jpg

[PR]
by yasuhito_mori | 2011-11-03 10:23 | ツアー

”TRIO'" 2011年秋のツアー

e0125069_10223756.jpg


今日から”TRIO'"の2011年秋のツアーが始まります。
今回は東京、松戸、軽井沢、十日町、宝塚、と廻ってから11月3日、4日、5日は鳥取、その後、出雲、呉、広島、名古屋、浜松、と廻り、ツアー最終日11日が代官山の「Lezard」となります。
お近くの方は、是非、いらして下さい! 宜しくお願い致します。
詳細は下記をご覧下さい。
http://www.morimusic.jp/trio1110.html
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-10-28 10:34 | ツアー

George Coleman Quartet

e0125069_7271421.jpg


Horace Parlan(P), Yasuhito Mori(B), George Coleman(TS) & Göran Levin(DR)

この写真はノルウェーのスタバンゲルでの演奏です。
このあとスコットランドに行きました。
1983年頃のツアーだったと記憶しています。(笑)

ツアーに出る前に、コントラバスのアンダーシュ・ヤーミーン(Anders Jormin)と話したのですが、「ホレスのバッキングは凄いから、堪能してきたら・・・!」と云われましたが、本当に凄いバッキングでした!ジョージも口数は少なく、いきなりキーを換えて演奏したりする様な人でしたが、実に上手く行きました!(笑)

70年代の中頃に、六本木に「バランタイン」と云う場所で有馬すすむさんというピアニストのトリオに入って、毎日演奏しました。が、この有馬さんも毎日、キーは変わる、テンポ、リズムが変わるという状況でした。僕は当時、彼と一緒に毎日演奏して居た為に15キロとか20キロは痩せてしまったのですが、このジョージ・コールマンの時は、いきなりスタンダードの曲をEで始めたりしたジョージでしたが、有馬さんの訓練のおかげでピッタリとフォローできました!

今考えると、有馬さんに鍛えられた部分が結構有ったような気がします。数年前に「Alfie」で”TRIO'"のコンサートの時に彼が来て呉れましたが、・・・元気かな?

彼と一緒に演奏していた時は、まるで鬼の様に思えましたが、今考えると、音大にも行かなかった僕には、もの凄い丁稚経験になった様な気がします。(笑)

しかし、本当に毎日、キーを変え、テンポやリズムも全く違う形で演奏し、付いて行けなかったら、タバコの吸い殻がボンボン飛んで来たのです。(笑)

ともかく、有馬さん、ミスター・ジョージ・コールマン、ミスター・ホレス・パーランそして、今、新婚旅行中のミスター・ヨーラン・レヴィン・・・お元気で!!!

スウェーデンの森

Facebookにドラムスのヨーランが掲載してくれました。
もの凄く楽しい想い出一杯のツアーでした!(笑)

スウェーデンの森
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-05-23 07:49 | ツアー

無事に終了!

4月2日にイェーテボリを出発し、まずは5日、6日に苫小牧「アミダ様」、札幌「くう」と、新潟のファビオ・ボッタッツォさんとのデュオ、そして6日に東京に移動し、7日からは”TRIO'"のツアー開始!
横浜「Dolphy」、名古屋「Mr.Kenny's」、安城ジャズクラブ、東京「Body & Soul」、高崎「K`Note」,東京「Lezard」と廻り、13日はSATOWA Studioでウォン・ウィンツァンさんとUstreamのコンサート、そして14日からは柏崎「うたげ堂」、新潟「ジャズ・フラッシュ」、小布施「Bud」,高槻「Studio 73」、そして18日と19日は代官山の「Lezard」で演奏をし、21日の朝、ANA便でフランクフルト、SAS便でイェーテボリに戻りました。

今回は、音楽的にも一歩進んだ楽しいツアーの様な気がしました。

コンサートに来て下さった皆様に深く感謝致します。

スウェーデンの森
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-04-23 05:07 | ツアー

TRIO' 東日本大災害被災者支援ツアー

4月7日に横浜の「Dolphy」から始まった『TRIO' 東日本大災害被災者支援ライブ・ツアー』も、今日4月13日で中日を迎えました。
今晩は、ピアニストのウォン・ウィンツァンさんとデュオで演奏します。
この模様は、SATOWA STUDIOから、Ustreamを使って配信します。

ウォンさんは、東関東大震災の起きた直後から、毎日、祈りを込めたコンサートを世界に向けて配信しています。

本来は4月13日に山形でコンサートを開く予定でしたが、今回の震災で山形のライブも中止となり、急遽、ウォンさんとのデュオが実現する事となりました。
まだ曲の演目も何も決めてませんが、ウォンさんと共に良いコンサートを行いたいと思っています。

今晩、20時45分から45分のステージで2回演奏します。

森 泰人
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-04-13 15:30 | ツアー

2011年3月南ドイツ、そして4月日本

e0125069_1522113.jpg

3月22日から始まったボーヒュスレーン・ビッグバンドとニルス・ラングレン、コリン・タウンズとの” Don´t Fence Me In" 発売記念コンサートは無事に終了し、4月1日にイェーテボリに戻りました。
特にドイツではSt.Ingvartで2日間続けてフェスティバルの演奏を行い、3月28日にはEssen, 29日日はAscaffenburgと、南ドイツを行ったり来たりしました。(笑)
28日にEssenに向かう途中、ニルス・ラングレンの知り合いのワイナリーへ行き、美味しいワインを皆、しこたま買って行きました。(笑)・・・ところが、昼、そのワイナリーに到着したところで、僕達の乗っている大型バスが故障!
凄まじいタイミングでした!もしアウトバーンで止まっていたら大変でしたが、僕達がワインを試飲したり注文して、近所のレストランにランチに行って居る間に修理は完了!この辺はドイツとフランス、ルクセンブルグの国境が近い所で、ワインの名産地!
e0125069_15182270.jpg

e0125069_15183732.jpg

この辺はしっかり暖かい春の陽気でした!
e0125069_15193417.jpg


さて、4月1日に帰宅してから、翌2日にフランクフルト経由で日本へ向かいました。
数日前にはフランクフルトの近所に居たのですが・・・!(笑)
そして4月4日に苫小牧の「アミダ様」、5日に札幌の「くう」で、新潟在住のギター奏者ファビオ・ボッタッツォさんと演奏し、昨日、6日に東京に戻りました。

そして、今日、これから”TRIO'"のツアーが始まろうとしています。
今晩は横浜の「Dolphy」です。
そして明日は名古屋です。
ご近所の方は、是非、いらして下さい。
今回のツアーは、義援金集めのツアーですから宜しくお願い致します!!!!

東京の森
[PR]
by yasuhito_mori | 2011-04-07 15:30 | ツアー

BBB ” Don´t Fence Me In" (ACT 9028-2)"発売記念ツアー

e0125069_18463653.jpg

日本は震災で凄い事になってしまいましたが、皆様と皆様のご家族、ご友人は如何お過ごしでしょうか?
4月に”TRIO'"の春のツアーを開催することになっていましたが、急遽、タイトルを変更して、『TRIO' 東日本大災害被災者支援ライブ』とすることにし、CD売り上げ利益全額と演奏料の全てを募金する事にしました。
4月4日と5日には、苫小牧と札幌で新潟のギター奏者・Fabio Bottazzoとデュオのコンサートを行う予定です。
http://www.morimusic.jp/

さて、ボーヒュスレーン・ビッグバンドの音楽監督・Nils Landgrenの発案で、コール・ポーター作品を、英国人の作曲家コリン・タウンズ(Colin Towns)が編曲し、ボーヒュスレーン・ビッグバンドとニルス・ラングレン(Nils Landgren)が演奏するプロジェクトに関しては、以前、ブログで取り上げたことがあります。
昨年、これらの作品を全て録音し、結局、1枚の素晴らしい作品が出来上がりました。
今、ボーヒュスレーン・ビッグバンドは発売記念ツアーを行っています。

” Don´t Fence Me In" (ACT 9028-2)

日本で起こった震災に対して、ボーヒュスレーン・ビッグバンド、Nils Landgrenは、このCDの売り上げから。1枚に付き20SEK(¥260円)を、日本赤十字社へ義援金として送る事にしました

スウェーデンとドイツのみですが、スケジュールは下記の通りです。

2011年3月
22日(火) Aneby Konserthus
23日(水) Hallsberg Alléskolan
24日(木) Ljungskile Holkhögskolan
25日(金) Helsingborg Konserthus
26日(土) St.Ingbert (ドイツ)
27日(日) St.Ingbert (ドイツ)
28日(月) Essen (ドイツ)
29日(火) Aschaffenburg (ドイツ)
30日(水) スウェーデンへ移動
31日(木) Kalmar
01日(金) イェーテボリへ移動

こちらの大新聞等では、かなり素晴らしい評が載っています。
コリン・タウンズは英国でもかなり忙しい、売れっ子の作曲・編曲家で、映画音楽やBBCのテレビ・ドラマの音楽、コマーシャル等、かなりの数の作品を書いている人です。
彼はイアン・ギランバンドにも在籍し、『Yubin Chokin Hall, Hiroshima 1977』というライブ盤にも参加しています。あるスウェーデンの評論家は、フランク・ザッパ的な自由な解釈によるコール・ポーター作品だと絶賛して呉れています。
e0125069_1940866.jpg

[PR]
by yasuhito_mori | 2011-03-24 19:48 | ツアー

第39回スカンジナビアン・コネクション、順調に開始!

第39回スカンジナビアン・コネクション〜ロニー・ヨハンソン・トリオ & オーベ・インゲマ−ルションのツアーが始まりました!10月29日に名古屋の「Mr.Kenny's」、31日には「新宿PIT INN」で演奏し、今から浜松の田町サロンでコンサートです。
名古屋から成田に戻る時は、台風の影響でどうなるかと思いましたが、順調にツアー開始です。
明日は「Body & Soul」です!
是非、オーベ・インゲマ−ルションのテナーをロニー・ヨハンソンとのコンビネーションで聴いて頂きたいです!
[PR]
by yasuhito_mori | 2010-11-01 18:54 | ツアー