人気ブログランキング |

IngaおばあちゃんのBondkakaの作り方

5月15日(日)、バッティルとインゲヤードの二人が拙宅に来ました。バッティルは当年76歳の美容師、夫人のインゲヤードさんは71歳だったと思います。美容師の彼は、僕を始め、多くのジャズ・ミュージシャン達の理容師!ピアノのアンダーシュ・パーションも毎回、彼の所で髪の毛を切って貰っています。もの凄いイェーテボリ弁が特徴で、僕も彼等と会うのを楽しみにしているのですが、今回、初めて拙宅に招待しました。お二人とも本当に元気で若さを感じます。ワインは、3月のボーヒュスレーン・ビッグバンドのドイツ・ツアーで仕入れて来たモーゼル・ワインの白を2種類楽しみました!

メインは、鮭の香草焼き!・・・鮭を砂糖、塩、白コショウで1時間ほど軽く締め、色々な香草を乗せてオーブンで焼くだけの簡単な料理です。・・・僕の得意とする18番なのです!(笑)
下記の写真は、オーブンに突っ込む直前の鮭!
e0125069_6285046.jpg


そしてデザートはパナコッタ。
それに加えて、先日、このブログでもご紹介させて頂いたフルーツケーキ。プラス!!!今回、ご紹介するBondkaka!(ボンド・カーカ)・・・つまり田舎風クッキー!
e0125069_6281058.jpg


材料は下記の通り
・バター =200グラム
・シロップ=大さじ2
・グラニュー糖=1.5dl

まずはこれらを良く混ぜます!バターは予め室温にして置くのは勿論の事!
そして、充分に混ざったら、下記の材料を加えて行きます。

・バニラシュガー=小さじ2
・アーモンドを細かくしたもの=1dl
・薄力粉=4.5dl〜5dl
・ふくらまし粉(Bakpulver)=小さじ1.5

そして、これらが充分に混ざったら、棒状にして、丁度良い大きさのクッキーを想定して(直径は500円硬貨くらい大きさ、厚みが7〜8ミリ位に切り???)175℃のオーブンに入れて6分〜7分焼けば出来上がりなのです。

女房の母親、インガさんに教えて貰ったのですが、最初に作ったときは、直径が大きすぎた上、間を空けないで結構ピッタリと置いてしまったので、オーブンの中で見る見るうちに溶け出してしまい、クッキーの形に出来ませんでした。(笑)

確かに200グラムのバターが入っているのですから、オーブンに入れたら少しは直径が大きくなる筈!そんなことを全く考えませんでした。(笑)
そして、出来たてホヤホヤの状態では、まだ少し柔らかい状態なのです。そんな基本的な事も知りませんでした。(笑)
今回はマァ、幾通りか大きさを変えて焼いてみました!まずまずの成功だと思います。(笑)

皆さん、僕でも簡単に出来るクッキーですので、是非、お試し下さい。


下の写真は、昨日と一昨日の散歩で撮ったものです!
スウェーデンの森

e0125069_6293731.jpg

e0125069_6304663.jpg

e0125069_6313398.jpg

e0125069_6302254.jpg

e0125069_631666.jpg

# by yasuhito_mori | 2011-05-18 07:18 |

5月12日(木)

e0125069_5392076.jpg


昨日から雷が来るとか、雨になるとか云われてましたが、昨日も今日も結構なお天気でした。
冒頭の写真は、いつもの散歩道の写真ですが、数週間前の写真よりも新緑が多くなりました。

e0125069_543374.jpg


先週の日曜日までボーヒュスレーン・ビッグバンドとルー・ソロフのジョージ・ガーシュウィン特集を演奏していました。

e0125069_6181346.jpgルー・ソロフは、しきりに最近録音したというフランス人の歌手・チェロ奏者のAnne Silaと、やはりフランス人のコントラバス奏者で現在はNY在住のフランソワ・ムタン(FRANcOIS MOUTIN)とのトリオの話をしていました。Anna Sila は、8月にNew Yorkに引っ越すそうです。ちなみにこのトリオは「Evidence」という名前だそうです。20歳とか、21歳になったばかりのAnnaの歌は、美しい声で、音程、リズム、ハーモニー感覚がもの凄く安定していて、その上チェロでウォーキングまでやってしまうのです。

ムタンのコントラバスは、昔からフランスのペデルセンみたいな人だと思っていましたが、New Yorkに移ってから、線が濃くなった感じ!・・・これは、以前、Lew Soloffから貰った、ルー、フランソワとジョー・ロックのトリオのCDRを貰った際にも思った事です。

かなりレッド・ミッチェル辺りも聴いているのかな・・・とか思わせられる演奏でした。そして、フランソワ・ムタンのスキャットがこれまた凄い!

その内、CDが何処かから出る筈ですので、機会が有ったら是非、聴いてみて下さい!

ところで、Lew Soloffは、日本の原発の問題に関して、かなり神経質になっていました。
この夏に来日する予定だったが、放射能汚染の事も有ると云う事で来日しないそうです。
でも本当は日本にかなり行きたがっている感じで、かなり悩んだ末の決断の様子。

スウェーデンの森
e0125069_611433.jpg
道路の脇に力強く毎年咲いている美しい花!思わず写真を撮ってしまいました!・・・私もこの花の様になりたい!(笑)
# by yasuhito_mori | 2011-05-13 06:27 | 散歩

このページを観て下さい!

僕の旧知の友人から下記のサイトの存在を知りました!
素晴らしいので、是非、一人でもお多くの皆様にご覧頂きたいと思います。

http://fukkou-noroshi.jp/

スウェーデンの森
# by yasuhito_mori | 2011-05-07 08:39 | ハプニング

このページを観て下さい!

僕の旧知の友人から下記のサイトの存在を知りました!
素晴らしいので、是非、一人でもお多くの皆様にご覧頂きたいと思います。

http://fukkou-noroshi.jp/

スウェーデンの森
# by yasuhito_mori | 2011-05-07 08:33 | ハプニング

新緑

e0125069_1528132.jpg

e0125069_15282630.jpg

e0125069_15283749.jpg

e0125069_15284786.jpg

e0125069_15285640.jpg


2011年の春、普段より数日早く新緑がやって来た様です。

桜の花も満開!

"Forever Gerswhin"
e0125069_15384360.jpg


今日からルー・ソロフがボーヒュスレーン・ビッグバンドに来て、リハーサルを始めます。
Gil Evansの編曲を中心にしたジョージ・ガーシュウィンの特集。
Lew Soloff(tp)& Bohuslän Big Band

5月5日(木) Halmstad Teater (19:30 開演)
5月6日(金) Göteborg Kronhuset (19:00 開演)
5月7日(土) Göteborg Kronhuset (19:00 開演)
5月8日(日) Vara Konserthus (18:00 開演)
# by yasuhito_mori | 2011-05-02 15:43 | 散歩

GBG→JPN Charity Art Performance

e0125069_22233583.jpg


明日、4月27日の晩は、イェーテボリ・コンサートホールのステンハンマー・サーレンで支援金集めのコンサートが行われます。

イェーテボリのオペラ・ハウスには、以前から多くの日本人のバレーダンサーが来られているのですが、現在、4人のダンサーの方々がいらっしゃいます。

今回のコンサートは、彼等4人のダンサーの方々(児玉北斗さん、Mariko Kidaさん、Satoko Takahashiさん、松本響子さん)が中心となり、イェーテボリ交響楽団のハープ奏者の松尾正代さんや在スウェーデン王国日本大使館のご協力を得て、イェーテボリ・コンサートハウスのステンハンマー・サーレンで支援金集めのコンサートを実現する事になりました。

現在、イェーテボリ音大に留学中で、最近、澤野工房からリーダー・アルバムを発表した坂田尚子さんのトリオ、同じく音大に留学中のギター奏者、市尾優作さんのグループ、歌手のYukimi Naganoさんのグループ『リトル・ドラゴン』や歌手のSumie Naganoさんのグループが参加します。

そしてヘビメタのベース奏者、Magnus Rosénさんが特別ゲスト!

今回の企画の発案者達であるイェーテボリ・オペラのバレーダンサー、児玉北斗さん、Mariko Kidaさん、Satoko Takahashiさん、松本響子さんも、それぞれのパーフォーマンスで参加するコンサートです。

内容がもの凄く濃〜いコンサートになりそうです!

僕自身は、昨年、第38回スカンジナビアン・コネクションで来日したピアニストのスィーモン・ヴェストマン君とデュオで参加します。

e0125069_22255096.jpg


音楽ばかりでは無く、会場ではテキスタイルのデザイナーとしても活躍されている野村員代さんや、長年スウェーデンで活躍されているイラストレーターの長野裕介さんの作品も即売され、チケットや、会場で即売された作品の売り上げは、世界の医療団の日本での活動に寄付される事になっています。

www.lakareivarlden.org

僕はスィーモン・ヴェストマンとの打ち合わせの為、行けなかったのですが、昨日はイェーテボリのHaga教会で、イェーテボリ大学の学生さんが主催するチャリティー・コンサートがありました。
こちらの方は、歌手のMaja Hirasawa(マイア・ヒラサワ)さん等が出演されたようです。

明日のコンサート、イェーテボリにお住まいの方には、一人でも多くの方々にいらして頂きたいと思います!

宜しくお願い致しま〜す!

スウェーデンの森
# by yasuhito_mori | 2011-04-27 02:42 | コンサート

Spring is here!

e0125069_22262332.jpg


4月21日の晩にイェーテボリに戻りました。22日の金曜日は英語で言うイースターのGood Friday.早速、いつものデル湖自然公園の散歩道に行きました。
日本へ行く前は、ボーヒュスレーン・ビッグバンドのツアーでしたから、約1ヶ月ぶりのデル湖の散歩道でしたが、もう完璧に春の訪れを示すVitsippor (アネモネ)の白い花が美しい!
e0125069_2226533.jpg

e0125069_22261284.jpg

e0125069_22265934.jpg


ついこの間まで撤収作業が続いていたイェーテボリの旧スウェーデン放送スタジオは、全くの空き地状態でした。数年前にイェーテボリ支局が移動する前は、ここにテレビとラジオのスタジオがありました。特にStudio 12と呼ばれたスタジオで、何枚のジャズの録音が行われたか見当も付かない位です。この跡地に、高級マンションを建てるという話もありましたが、近所の住民から反対の声が多いらしく、マンションの建設は中止になったそうです。
12月に胃潰瘍でサールグレンスカ大学病院(The Sahlgrenska University Hospital)に入院した際、看護婦の一人が、ここのマンションに申し込んだと云う話をしてくれましたが、・・・一体どうなるのでしょうか?(笑)

e0125069_2225275.jpg


何時も撮っている森の入り口の写真!
これから新緑が出て来ます。この時季の新緑からは大きな生命力を感じます。

e0125069_2225243.jpg

e0125069_22264198.jpg


散歩道のあちらこちらで、Vitsippor (アネモネ)の白い花が美しく咲いています。
e0125069_22254581.jpg


そして、公演の散歩道の最終地点間近には、どういう訳か、木の上の部分に枝や葉っぱがまとまっていて、下の部分は何も無いと云う奇妙な木があります。僕はこの木を僕が『ブロッコリー』と呼んでいます。(笑)常緑樹ですから、一年中上の部分が緑なのです。(笑)

e0125069_22255580.jpg


スウェーデンの森
# by yasuhito_mori | 2011-04-25 23:04 | 散歩

無事に終了!

4月2日にイェーテボリを出発し、まずは5日、6日に苫小牧「アミダ様」、札幌「くう」と、新潟のファビオ・ボッタッツォさんとのデュオ、そして6日に東京に移動し、7日からは”TRIO'"のツアー開始!
横浜「Dolphy」、名古屋「Mr.Kenny's」、安城ジャズクラブ、東京「Body & Soul」、高崎「K`Note」,東京「Lezard」と廻り、13日はSATOWA Studioでウォン・ウィンツァンさんとUstreamのコンサート、そして14日からは柏崎「うたげ堂」、新潟「ジャズ・フラッシュ」、小布施「Bud」,高槻「Studio 73」、そして18日と19日は代官山の「Lezard」で演奏をし、21日の朝、ANA便でフランクフルト、SAS便でイェーテボリに戻りました。

今回は、音楽的にも一歩進んだ楽しいツアーの様な気がしました。

コンサートに来て下さった皆様に深く感謝致します。

スウェーデンの森
# by yasuhito_mori | 2011-04-23 05:07 | ツアー

TRIO' 東日本大災害被災者支援ツアー

4月7日に横浜の「Dolphy」から始まった『TRIO' 東日本大災害被災者支援ライブ・ツアー』も、今日4月13日で中日を迎えました。
今晩は、ピアニストのウォン・ウィンツァンさんとデュオで演奏します。
この模様は、SATOWA STUDIOから、Ustreamを使って配信します。

ウォンさんは、東関東大震災の起きた直後から、毎日、祈りを込めたコンサートを世界に向けて配信しています。

本来は4月13日に山形でコンサートを開く予定でしたが、今回の震災で山形のライブも中止となり、急遽、ウォンさんとのデュオが実現する事となりました。
まだ曲の演目も何も決めてませんが、ウォンさんと共に良いコンサートを行いたいと思っています。

今晩、20時45分から45分のステージで2回演奏します。

森 泰人
# by yasuhito_mori | 2011-04-13 15:30 | ツアー

荒井 ABO 誠さん

JIROKICHIのオーナーで、ディジュリドゥプレイヤーの荒井ABO誠さんが、4月7日(木)午前8時3分、心不全の為、永眠されました。(享年66歳)

http://www.jirokichi.net/

昨年の春、北海道の札幌市の近くにある当別市で、初めてスカンジナビアン・コネクションのコンサートを行うことができました。その時、東京・高円寺の老舗ジャズクラブ『Jirokichi』のオーナーでディジュリドゥー奏者でもある荒井 ABO 誠さんと奥様の森田靖子さんに大変にお世話になりました。

4月5日、北海道の札幌のジャズクラブ「くう」に出演している時にABOさんご夫妻の事を想いました。今回の帰国中にご挨拶の電話を入れたいと思った矢先にこの悲報に出くわしました!
本当に残念です。心からABOさんのご冥福をお祈りしたいと思います。

三河安城の森
# by yasuhito_mori | 2011-04-10 08:35 | 蓋棺録